ジンジャーエッセンシャルオイル

若い頃、ドライブに行くと母がよくジンジャーチューをくれました。口の中に広がる温かくてスパイシーな味と、胃をくすぐるような感覚を覚えています。乗り物酔いにも効果がありました。それは、生姜が単なる植物ではなく、漢方薬の重要な要素であるからです。

ジンジャーエッセンシャルオイルは、この植物から最も濃縮された汎用性の高い製品です。このオイルは、太いショウガの根から抽出され、ボトルに詰められて個人用に販売されています。それでは、このエキサイティングなエッセンシャルオイルの効能についてお話しましょう。

ジンジャーエッセンシャルオイルの用途と効果

  • 正直に言うと、ジンジャーは本当にパンチが効いています。オイルとしてのジンジャーは、スパイシーで爽快な香りで、アロマテラピーには欠かせない存在です。ジンジャーエッセンシャルオイルは、ちょっとした元気を出したいときに使います。数回吸い込むだけで、気分が高揚し、エネルギーが湧いてきます。
  • ジンジャー・オイルと他のアロマをブレンドして、バランスのとれた香りを作ってみましょう。オレンジ、レモン、ペパーミント、サンダルウッド、クローブ、パチュリー、ジャスミン、イランイランなどがよくブレンドされています。ネットでレシピを探したり、自分で作ったりしてみましょうジンジャーは情熱的な創造力を発揮します。
  • 生姜には防腐作用と抗菌作用があります。健康な免疫システムを促進し、体の防御力を強化します。ジンジャーオイルを摂取する際の安全性については、次のセクションで説明します。
  • 吐き気を抑える自然な治療法です。これは、ジンジャーオイルの最大の薬効の1つです。船酔いや二日酔いに悩まされていても、ジンジャーエッセンシャルオイルを少し吸い込めば、すぐに安心感を得られるでしょう。ジンジャー・オイルがあれば、発音できないような名前の薬は必要ありません。
  • ジンジャーエッセンシャルオイルを毎日の美容習慣に加えてみませんか。温かみのあるスパイシーなジンジャーは、シャンプーやヘアケア製品にぴったりのラグジュアリーな香りです。艶やかで健康的な髪の成長を促す効果も期待できます。また、ジンジャー・オイルを使ったローションやクリームを自分で作ることもできます。生姜は性欲を高めるとも言われています。

ジンジャーオイルは飲んでも大丈夫?

これは、ジンジャー・エッセンシャルオイルに関する最も一般的な質問の一つです。何世紀にもわたって、人々は生、調理、漬物、お茶など、さまざまな形で生姜を摂取してきました。それはとても安全なことですが、純粋なジンジャーオイルを内服する場合は注意が必要です。

内服用のラベルが貼られたオイルを使用し、ボトルに記載された推奨量以上は使用しないようにしてください。また、ジンジャーオイルをカプセルに入れて飲むと、ガスや膨満感などの消化不良の症状を改善することができます。また、先に述べたように、ジンジャーオイルは吐き気にも効果的です。

エッセンシャルオイルを内服する際は、医師や栄養士に相談してください。妊婦の方は、少なくとも妊娠第1期の間は、ジンジャーのエッセンシャルオイルを避けるようにしてください。

ジンジャーエッセンシャルオイルの購入先

ジンジャーエッセンシャルオイルは、Eden’s Garden、Doterra、Now、Young Livingなどの人気ブランドから購入することができます。 メーカーから直接購入することもできますし、Amazonなどのオンラインショップでも購入することができます。地元の企業を応援したいという方は、お近くのハーバリストや自然派食料品店でジンジャーオイルを探してみてください。また、キャリアオイルやカプセル、ディフューザーなどの付属品も用意されていますので、ご相談ください。吐き気とはおさらばして、ジンジャーオイルを活用してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。