オレガノエッセンシャルオイル

オレガノ…それはピザのトッピングでは?

そうです、そうです。この香り高いハーブは、料理に使われることが多いので、ご存知の方も多いでしょう。しかし、オレガノには他にも多くの特性があり、特に健康の分野で活用することができます。オレガノエッセンシャルオイルは、オレガノという植物の純粋なエッセンスです。オレガノエッセンシャルオイルは、オレガノの小さな葉から抽出されたもので、強力な天然の健康補助食品です。

オレガノ精油による治療

では、オレガノオイルの素晴らしい健康効果とは何でしょうか?では、オレガノオイルにはどのような素晴らしい健康効果があるのでしょうか?見てみましょう。

  • オレガノオイルは、防腐剤や抗菌剤として有名です。健康的な免疫システムを促進し、風邪の予防にも役立ちます。健康で強い免疫システムは、誰にとっても有益です。オレガノオイルの経口摂取について、詳しくはこちらをご覧ください。
  • オレガノオイルには素晴らしい抗真菌作用があります。水虫や足の爪のカビなど、様々なカビ性皮膚炎に悩まされている方は、ぜひお試しください。他のオイルと同様に、オレガノオイルをオリーブオイルやココナッツオイルなどのキャリアオイルで希釈してから、肌に塗ることをお勧めします。数回の使用で効果が現れるはずです。
  • 同様に、オレガノ精油をイボの局所治療に使用することもできます。いぼは通常、ウイルスが原因で、手や足によくできます。オレガノオイルが役立ちます。このオイルは、いぼができるのを止めることはできませんが、大きくなるのを防ぐことができます。手を隠したり、夏の靴を避けたりする必要はありません。
  • 他のエッセンシャルオイルと同様に、オレガノオイルはアロマテラピーにも使用できます。この精油を使って、他の精油を購入してブレンドするのもいいでしょう。オレガノオイルは、他のハーブ系の香りや、柑橘系、花系の香りと相性が良いです。レモン、オレンジ、グレープフルーツ、ラベンダー、ローズ、サンダルウッド、バジル、ローズマリー、ティーツリーなどが、オレガノのブレンドに適しています。
  • オレガノは、自家製の洗浄液を作るのにも使えます。オレガノには抗菌作用があることを覚えていますか?キッチンやバスルームの表面をきれいにするのにも使えます。酢と水で簡単な洗浄液を作り、オレガノのエッセンシャルオイルを数滴加えるだけです。スプレーして拭けば、家の表面を清潔に保つことができます。

オレガノ精油の内服

多くの読者が知りたがっているのは、オレガノオイルを内服できるかということです。簡単に言うと、「はい、できます」。純度100%のオレガノオイルは非常に強力なため、そのままでは摂取できません。ですから、カプセルの形で摂取する必要があります。エッセンシャル・オレガノのカプセルは、自家製のものと、ソフトジェル状のものがあります。前述したように、オレガノオイルには抗菌・抗真菌作用があり、免疫力を高める効果があると考えられています。

オレガノオイルのサプリメントを経口摂取する前に、特に他のハーブや植物にアレルギーのある方は、医師に相談してください。また、オレガノオイルを使った料理はお勧めできません。なぜなら、オレガノオイルは望ましくないほど強い香りを発するからです。

オレガノ精油の購入先

オレガノオイルは一般的なものです。1オンス、2オンス、4オンスなど、さまざまなサイズがあります。 AmazonやWalmartなどの大手小売店では、オレガノ・エッセンシャルオイルを取り扱っています。ヤング・リヴィング社のエッセンシャルオイルは、ドテラ社と同様にオレガノオイルを取り扱っています。そのほか、Mountain Rose Herbs、NOW oils、Eden’s Gardenなどのブランドが有名です。複数のオイルを購入するとお得なキャンペーンを行っている会社も多いので、オレガノオイルのブレンドを作りたい方にはお勧めです。オレガノエッセンシャルオイルを楽しんでいただけましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。